電機連合

文字の大きさ

環境への取り組み

電機連合は、「美しい地球・幸せな暮らし」の基本理念の下、様々な環境問題に取り組んでいます。 その取り組んでいる環境政策について、紹介します。

COCOちゃん運動

COCOちゃん運動2016の取り組み結果

電機連合では、「連合エコライフ21」の活用(「連合エコ大賞」と「環境家計簿」への参加)を主軸とした取り組みを展開しています。2016年度の取り組み結果は以下の通りです。

1.連合エコ大賞2016

【概要】
2016年1月~12月に取り組んだ、環境保全や節電などに関する活動を募集しました。「個人の部」と「組織の部」とがあり、優秀な活動に対しては、連合から表彰盾と副賞(5・3・1万円相当:賞によって異なる)が贈られます。

【取り組み結果】
・応募件数:8件(連合全体の応募総数119件)
・受賞:
【受賞内容】
 電機連合加盟組合が「優秀賞」を受賞!

◎優秀賞(個人の部)
全富士通労働組合連合会・富士通労働組合
          「ビューティー・リサイクル」

2.環境家計簿

【概要】
連合が提供しているWeb版の環境家計簿に、2017年1月分~3月分までの電気・ガス・水道の使用量と金額のデータを入力してもらい、PDF化したものを提出してもらいました。参加者の中から、抽選で53人の方に参加賞をプレゼントしました。

【取り組み結果】
・応募件数:806件

※COCOちゃん運動について

消費電力の削減=CO2削減のため1998年にスタートしたCOCOちゃん運動は、2013年に取り組み内容をリニューアルしました。それまでの「前年度同月との電気使用量の比較」という取り組みを卒業して、「連合エコライフ21」の活用に主軸を置き、「連合エコ大賞」「環境家計簿」への参加を推進しました。電機連合では、節電に限定することなく、CO2削減に寄与する活動を続けたいと考えていますので、今後も取り組みへのご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

COCOちゃん運動に関する記事一覧

環境への取り組み コンテンツ一覧

雇用の安定と電機産業の発展

電機連合の政策・制度実現に向けた取り組みを紹介します。

生活の安心と社会保障

安心して生活できるために、社会保障制度の改革について、紹介します。

電機連合と政治

みなさんに身近な政治について、なぜ電機連合が参画するかなどをわかり訳すく紹介します。また、組織内議員、電機連合議員団ネットワークを紹介します。

ボランティア活動

電機連合が実施しているボランティア活動について、紹介します。

環境への取り組み

電機連合は、「美しい地球・幸せな暮らし」の基本理念の下、様々な環境問題に取り組んでいます。 その取り組んでいる環境政策について、紹介します。