電機連合

文字の大きさ

環境への取り組み

電機連合は、「美しい地球・幸せな暮らし」の基本理念の下、様々な環境問題に取り組んでいます。 その取り組んでいる環境政策について、紹介します。

COCOちゃん運動

電機連合の取り組み

電機産業は発電から消費まで電気エネルギーのすべてに関わっています。環境問題には様々なものがありますが、特に電機産業に携わる私たちは、エネルギーを効率的に利用できる技術や製品・サービス(機器、電子部品・デバイス、ソリューションなど)を開発して社会に提供することで、産業全体としてCO₂排出抑制に貢献できると考えています。

あわせて、加盟組合や地協での活動や組合員一人ひとりの日々の小さな行動も、57万人分を合わせれば環境問題の解決につながる大きな運動になると考えています。

電機連合の取り組み

COCOちゃん運動のあゆみ

1998年に始まった「地球を救うCOCOちゃん運動」は、家庭での電気使用量の削減からスタートし、2013年からは、連合の環境問題解決に向けた取り組み「連合・エコライフ21」と連携して、電気・ガス・水道などの使用量をチェックする「環境家計簿」 の活用や「労働組合のエコ活動 PRアワード」への応募を中心に活動を続けてきました。これらの取り組みは、「連合・エコライフ21」の見直しに伴い、2021年3月をもって終了しました。

ここでは、これまでのCOCOちゃん運動の取り組み結果をご報告します。



雇用の安定と電機産業の発展

電機連合の政策・制度実現に向けた取り組みを紹介します。

生活の安心と社会保障

安心して生活できるために、社会保障制度の改革について、紹介します。

電機連合と政治

みなさんに身近な政治について、なぜ電機連合が参画するかなどをわかりやすく紹介します。また、組織内議員、電機連合議員団ネットワークを紹介します。

ボランティア活動

電機連合が実施しているボランティア活動について、紹介します。

環境への取り組み

電機連合は、「美しい地球・幸せな暮らし」の基本理念の下、様々な環境問題に取り組んでいます。 その取り組んでいる環境政策について、紹介します。

地域コミュニティの充実

安心して暮らせる社会の実現に向け、地域コミュニティへの参画事例について紹介します。