電機連合

文字の大きさ

総合労働条件改善闘争

回答内容や闘争状況について紹介しています。

闘争関連

<2016闘争>最大の山場を迎え、加盟組織の総意で最終方針を決定

電機連合は3月14日午前、第4回中央闘争委員会を開きました。

有野正治中央闘争委員長は「今次闘争は最終方針を決定する最大の山場を迎えた。電機連合は統一要求項目それぞれに対し、要求の正当性や社会的意義を主張し てきた。特に賃金については、今次闘争の持つ社会的責任・役割を果たすためにも、月例賃金での継続した確かな引き上げが必須であると主張してきた。しか し、ここにきても、労使間の溝は埋まりきっていない。この現状を踏まえ、3月12日土曜日に戦術委員会、中央闘争連絡会議を開催し、最終方針について論議 した。本日、電機連合として主体的に決断する時期と判断し、中央闘争委員会で最終方針を提示する。加盟組織の総意で本日の方針を決定したい」と述べまし た。

Photo
Photo

総合労働条件改善闘争

回答内容や闘争状況について紹介しています。

最低賃金

最低賃金水準や最低賃金をわかりやすく紹介しています。