電機連合

文字の大きさ

おたすけマニュアル

おたすけマニュアル

(5)特別清算

1.特別清算は解散して、清算中の株式会社が、債務超過の疑いがある場合に、清算人が特別清算開始決定を申し立てて、裁判所の監督の下に行う清算手続です。
2.親会社が子会社を生産する場合に利用され、最近増加している。
3.破産に比べて手続が厳格でなく、進行が早い。
4.特別清算手続では、労働債権の弁済は、破産と異なり裁判所の許可により迅速に支払われます。

特別清算は、破産と同じく清算型の倒産処理手続ですが、破産と異なり、事前の債権確定手続が不要で、債権者の合意を中心に進められます。
債権者集会での協定案否決や裁判所の協定不認可の場合は破産に移行するしかありません。

【特別清算手続の流れ】
(商法404・421・422・423・431・438・439・448・450)

Photo

労働問題Q&A

賃金・労働時間、組合運営など、身近なよくある労働問題についてお答えします。

やさしく解説 用語集

組合用語について、やさしく解説します。