電機連合

文字の大きさ

ボランティア活動

電機連合が実施しているボランティア活動について、紹介します。

第4次東北ボランティア感想文

継続は力なり vol.2

Photo
山田 佐智生

~被災地と心をつなぐ活動~ それには、「継続」が最も重要だ。

『初めて訪れた陸前高田市。そこには震災直後のような無残な光景はほとんどなかった。元は市街地だったと思わせるような光景もなかった。ただただ、高さ12.5mもの巨大な防波堤建設と盛土による街全体のかさ上げ工事がひたすら進められているだけである。ここに人が戻り、賑やかな商店街が建ち並ぶのは果たして何年先になるのだろうか・・・。』が、昨年初めて参加した第3次東北ボランティアでの感想であった。

1年が過ぎて・・・
①防潮堤が完成!
②高田松原再生地工事完了→3ヵ年計画で松の植林開始!
③かさ上げした土地(旧市街地)に道路が開通&ショッピングセンターがオープン!  が、大きな変化(復興の進捗)だろうか。

今年も大石まつり組のみなさんが我々を温かく迎え入れてくれた。電機連合が参画して以降、初めて雨の中の祭りになったが、大石の山車の中で雨・汗まみれになりながら、本当に楽しそうに太鼓を叩く若者の顔がやはり印象的。動く七夕まつりの山車引きには多くの人手が不可欠であり、残っている大石の人達だけで、この山車は絶対に動かない。また、交通整理や安全確保面ではリピーターの力も絶大であり、来年もまた今年参加したみなさんの協力を期待したい。 ~継続は力なり~

雇用の安定と電機産業の発展

電機連合の政策・制度実現に向けた取り組みを紹介します。

生活の安心と社会保障

安心して生活できるために、社会保障制度の改革について、紹介します。

電機連合と政治

みなさんに身近な政治について、なぜ電機連合が参画するかなどをわかりやすく紹介します。また、組織内議員、電機連合議員団ネットワークを紹介します。

ボランティア活動

電機連合が実施しているボランティア活動について、紹介します。

環境への取り組み

電機連合は、「美しい地球・幸せな暮らし」の基本理念の下、様々な環境問題に取り組んでいます。 その取り組んでいる環境政策について、紹介します。

地域コミュニティの充実

安心して暮らせる社会の実現に向け、地域コミュニティへの参画事例について紹介します。